クロマトーン

StudioOne部分的にミュートしたいぞ!

2018/10/07

今回のは結構便利なテクニックです。

演奏するときは鳴らしたくないけど、メロディー確認用に音は置いときたい時がありました。

 

 

リズムパートなどと合わせる時には自動演奏させたいし、でも最終的には自分で演奏したいから消しときたい。

でもわざわざそのために、もう1つトラックを作るのはなぁ・・・

「M」を押して消すと、自分で演奏した時も音がならなくなってしまうし。

Mってこれの一番左のことね

ミュートの切り替え ( Shift + M )

そんなときはこれ。イベントのミュートを切り替え。

対象のイベントを選択して入る時にこれを選択すると、そのイベントがミュートされます。

イベントだけがミュートされるので、MIDIキーボードから入力した音はちゃんと出ます。

ミュート時の表示

 

こんな感じで灰色になり、ミュートが確認できます。

なお「Shift + M」の同時押しがショートカットキーなので、これの方が楽ですよ。

個別の音でもできるぞ

これはイベントだけじゃなくて、音データも同様にShift + Mで個別にミュートできます。

ショートカットでなくて、ボタンを押す場合は、画面の左下部にあります。

単音だとこんな感じ。
上がミュートされたやつ

 

もし、記事が楽しかったり、役に立ったりしたと思っていただけたら、感想など、送っていただけると嬉しいです!
林 昌平のレターポットはコチラ

-クロマトーン
-