健康になる丸得知識

【あってよかった】何時間でもタイピング可能|腕が疲れないキーボード

長時間タイピングして、地味に腕が疲れることはないでしょうか?

1日だけならまだしも、毎日リモートワークのパソコン作業で、常に腕が疲れる。

そんな悩みはないでしょうか?

そんな方へ向けて今日は、腕が疲れないキーボードをご紹介します。

【エルゴノミクスキーボード】ロジクールのERGO K860

実は私もパソコンを使うことが多くて(整体師ですが、かなりパソコン使ってます)、悩んでました😄

疲れづらいキーボードを探して、日夜秋葉原のヨドバシカメラに通い、試タイピングを繰り返しました。

そして、私にしっくり来たのはこちら。

ロジクールのERGO K860でした。

人に寄ってはタイピングしづらいって言う人、結構いるのですが、私にはフィットしました。

疲れない理由はその形状にある

キーボードが斜めなので、無理な負担が腕に来ないのです。

普通のキーボードだと斜めになっていないので、自分の手首を曲げて対応します。

これが、地味に腕の疲れを作っているのです。

実は、あまりエルゴノミクスキーボードを使う前はこの疲れ実感してませんでした。

私も、疲れが減ったらいいなーくらいで、エルゴノミクスキーボード使ってみたのですが、1週間くらい使ってみて、初めて「腕なんともない」という違いを実感できました。

疲れるのは方形回内筋(ほうけいかいない)周辺

疲れるのは方形回内筋(ほうけいかいない)周辺だと、気づきました。

手首を立てる動作は、手の甲側の筋肉を地味〜にジワジワとつかっていたのです。

ちょっとした違いが大きいと実感してます。

腕疲れてる方、林ももちろんほぐしますよ

ちなみに、普段あまり腕回り、林は施術でほぐさないのですが、腕希望の方もちろん腕もやります!

キー入力で疲れた人は、その旨言ってくださいませ。腕〜指も疲れとります。

ただ・・・それ以上に、根本原因を減少させるエルゴノミクスキーボード、個人的にオススメです。

(エルゴノミクスとは人間工学を意味します。)


読んでいただきありがとうございました。

興味はあるんだけど

  • 60分6,000円払って失敗したくないから一度試したい
  • 家に人を呼ぶってのがイメージできないから、お試ししたい
  • 施術の圧加減などが自分に合うか、リスクを減らして試してみたい

という、新規の方向けに、30分1,000円でお試し施術しています。
期間限定なので、お早めに。
下記お試し専用Lineより、ご連絡くださいませ。

友だち追加

詳しい情報として下記もご参考になさってください。

-健康になる丸得知識
-, , ,