東京都品川区で疲れ専門の整体・肩もみをお探しなら

施術風景・流れ

 

初めてで不安な方のために、施術の流れとその風景を紹介します。

 

ご用意いただく物

施術スペース

人がうつ伏せで寝れて、林がその周りを少し動き回れるスペース
ベッドでも床でもどちらでも対応できます。
林はクッションを持っていきます
施術風景

 

リラックスした服装

寝巻やジャージなどリラックスした服装だとやりやすいです。
パーカーは首の施術がやりづらいので、できればご遠慮いただければと思います。
ジーパンも圧が通りづらいのでできれば避けて頂ければと思います。

 

ほぐし整体の場合

 

カウンセリング

 

まずは、お体でお辛い個所を伺います。

 

施術準備

 

次に、施術準備をします。

 

こちらが、施術で使用する枕とクッションです。

 

施術風景

 

枕には台があり、床に寝ても、うつ伏せでも息が吸いやすいのです。

 

こちらを(床でやる場合は)床に置きます。

 

ベッドの上でも大丈夫なので、その場合はベッドの上に置きます。

 

施術風景

 

お客さんは、そこにこのように寝てもらいます。

 

※事前にうつ伏せが苦手という風に言っていただければ横向き、仰向けで対応します。

 

施術風景

 

施術に入ります。

 

※実際は整体タオルを一枚お客さんの体にかけてその上から施術します。 
下図はわかりやすくするためにかけてません。

 

施術風景

 

※整体タオルはこんなような巨大なバスタオルのことです。(楽天より)

 

お申込みはこちら

 

予約フォームをご利用いただくか、
メールでご連絡ください。

 

メール

 

問い合わせフォーム

 

予約フォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加