健康になる丸得知識

ランニングするときに気を付けること(4)

投稿日:2015年9月30日 更新日:

ランニングするときに気をつけること(3)の続きです。
前回、良い姿勢は体の負担が分散されるという利点を書きました。
今回は、もう一つの良い姿勢の利点について記載します。

そうです。まだあるんです。

良い姿勢の利点 その2

それは、「全身の」力が発揮しやすくなること です。
例えば、回転する種目では顕著です。
前回のS字弯曲をただしくしていると、回転種目での回転が良くなります。
ゴルフなら、スイングスピードがあがります。
体の回転がしやすくなるからです。
野球なら、ピッチング、バッティング、それぞれよくなるでしょう。
猫背のまま投げた時と、良い姿勢で投げた時、それぞれ筋力の発揮のしやすさが変わるからです。

本当かな?と思うのなら、簡単なテストをしてみればよくわかります。
Oリングテストと言う筋力テストがあります。
親指と小指をくっつけて、それを他人に引っ張ってもらい、親指と小指が離れないようにするテストです。

Oリングテスト

Oリングテスト

まず、悪い姿勢でやってみてください。
悪い姿勢の代表といえば、これです。
デスクワークでお尻のあたりで座ってる体勢でやってみてください。

悪い姿勢

悪い姿勢

そして、ちゃんと座った姿勢でもやってみてください。

良い姿勢での座り方

良い姿勢での座り方

どちらの方がOリングテストの結果、筋力が出やすかったでしょうか?
ちゃんと座った姿勢だと思います。
※Oリングテストは、ジワーっとした力じゃなくて、一瞬の「グッ!」という筋の反応を主に見ます。その点だけご注意ください。
ということで、一見指の筋力は指の力だから姿勢とは関係ないと
思えたかもしれませんが、やってみたら良い姿勢を取ることは、全身の力が発揮しやすくなることがわかるはずです。

ランニングでは

なので、ランニングにおいては、もし猫背で走ると、足の筋出力が弱くなり、いつもより疲れやすい走り方になります。
人間のトレーニングは最大出力で追い込んだときにパワーアップしやすいと言われています。
悪い姿勢で走ると「ただ疲れやすいだけ」の走り方となると言えるでしょう。
良い姿勢で走ると走りやすく、また筋出力も悪い姿勢よりは良い状態で力を出せるため、パワーアップもしやすいと考えられます。
ということで、良い姿勢の利点2は筋力が出しやすくなる です。
次回は、走ってると膝が痛くなるというコメントがあったので、それ関連について記載したいと思います。

-健康になる丸得知識

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

エクササイズ

ランニングするときに気を付けること

出張整体師としての、ランニングに関しての注意事項をまとめてみました。

良い姿勢のS字弯曲

ランニングするときに気を付けること(3)

良い姿勢がなぜいいのか?について記載しました。

風呂イメージ

水素風呂が健康に良し!疲れにも良い筈です!

疲れに聞きそうな自宅水素風呂作成のマシーン現る! 友人に誘われて、水素風呂のセミナー(?)に行って来ました。 自宅で水素風呂を作る道具がこれです。 話題の水素風呂が、お家で簡単に水素風呂リタライフ【医 …

足の裏面が伸びている感じを感じること

猫背の原因毎に最もお勧めできる解消・改善に向けたエクササイズ4つ

  整体でもっとも多い体調不良は猫背です。 猫背は百害あって一利無し。 現代社会に多い症状ですが、「姿勢を正しなさい!」と何度も言われたにも関わらず直りません。 それは、「適切な運動」を知ら …

整体

どうしても体調不良ならゴッドハンドに行くべし!

ゴッドハンドの情報を仕入れました。

管理者について

品川区で疲れ専門の出張整体師をやっている林です。心や体が疲れた人を癒すべく、毎日奮闘しております。

最近のこのブログはもっぱら趣味の楽器「クロマトーン」の練習日記と化しております。詳しくは「プロフィール」にて。

あ、クロマ(に限らず楽器)演奏で肩凝ったら私を呼んでね!

林のオススメ健康グッズ

セミナーに行って情報仕入れて来ました!
関連:水素風呂が健康に良し!疲れにも良い筈です!


水素風呂 Lita Life(リタライフ)