健康になる丸得知識

ランニングするときに気を付けること(2)

2016/06/19

ランニングするときに気をつけることの続きです。
良い姿勢とはそもそもなんでしょうか?

良い姿勢

整体では一般的に良い姿勢は骨などに負担のかからない姿勢とされています。
具体的には立った時に以下のようなポイントが一直線になっていることとされています。

良い姿勢の目印

良い姿勢の目印

耳(耳垂 じすい

みみたぶの部分の事です。

肩(肩峰 けんぽう

肩の最もとんがった所

大転子(だいてんし

足の骨のちょっと出っ張った当たり

膝蓋骨(しつがいこつ

膝の頭にある丸い骨

踝(くぶるし

足首の所で左右に骨が盛り上がっている部分
これは、立っている時の話なので、動いてしまうと当然ずれますが、ランニングしている最中でも上半身はこの位置関係を維持できると良いと思います。

次回は、この姿勢をキープできると何が良いのかについて書きたいと思ってます。

もし、記事が楽しかったり、役に立ったりしたと思っていただけたら、感想など、送っていただけると嬉しいです!
林 昌平のレターポットはコチラ

-健康になる丸得知識