クロマトーン 楽しいイベント

チームワーク抜群のJunkCrankのライブに行って来ました!

2018/10/08

えー、GWも終盤、クロマトーン仲間 藤本さんをリーダーとするバンド

Junk Crank

のライブに応援に行って来ました!

Junk Crank ライブ @ cafe bar blue moon 感想

舞台はここ、BlueMoon@下北沢

ぶっちゃけ迷っちゃいましたよ少し。

なぜなら、Googleマップで住所検索した場所と少し違ったから。

さておき、

突入です!



出番は3番手で、本日のトリを北島サブちゃんばりに飾ってました。

この前のDailenさんが終了し・・・準備中。

ちなみに、会場は入場費用2000円+ドリンク1杯でした。

さあ、ホールトーンがセッティングされていよいよです!

(1)はじまりの歌


バーン!と勢いよく最初の曲を福ちゃんこと矢島さんが熱唱!

いい感じだったのに、ちょっと、終わった時の余韻が少なかったかな。

その後、藤本さんによるMCが入りました。

(2)セカンドチャンス

藤本さんお手製の熱き想いのこもった曲です。

福さんはベースを持ち、石川さんはコーラスで参加。ボーカルは藤本さんでした。

ギターのリズム感ある、サッサッみたいな音が結構好きでした。


(3)末永い愛を願ってるよ

藤本さんのお姉さんの結婚祝い用に作られたという曲。

私は何度か聞いてますね。

耳に残る良いコード進行感を感じました。


(4)リスペクト&ジェラシー

ここでMCが交代して、石川さんになりました。

これは他のアーティストに対するリスペクトと、良い曲作ってんなー、だけど俺らもそれやりてー的な?ジェラシーが込められた歌のようです。

ボーカルは石川さんになりました。

ちょっと静かめの曲で今日の中では私一番好感触だったです。


(5)シュワ

ここで、藤本さんはベースに持ち替えます。

MCでは、福ちゃんが

「やっと6曲揃いました!

一人2曲ずつ作ってました。窪塚さんのトークライブに行った時にシュワっとする感覚を忘れないみたいな話が出たので、それで作った曲です」

とのことでした。ボーカルは福ちゃんです。


すごくセンチメンタル?な不思議な感情を感じる曲でした。

告知

6/10に池袋カノープスで夕方くらいにライブやるらしいです。

岡山のご当地ヒーローのテーマソングも披露するとか。

(6)真夜中のカフェにて

そしてラストの曲がメインボーカル石川さんにて歌われました。


 

また聴きに行きます!

がんばってね!

 

 

-クロマトーン, 楽しいイベント