クロマトーン

作曲活動の知識、ここまでまとめ

2018/10/08

作曲を通して、理論に詳しくなりたい!という意図のもと、最近は作曲活動を行なっています。

見てきた有効な資料達をご紹介します。

(1)本 ゼロからの作曲入門

本当に作曲知識ゼロだったので、購入。
本書から得られたことは「思い付いた音を録音しよう」というもの。

たしかに、漠然と作曲というときに、思い付いたものを記録しなかったからとりあえず、そこだけをしばらくやってた。思い付いたらスマホのICレコーダー機能でひたすら色々録音。

 

(2)Youtube動画

初心者による初心者作曲講座

まずはこれをやってみろ!っていう流れがあって、説明もわかりやすい。
最初にみるべき動画だった。

 

作曲講座【メロディにコード付けする方法】 ピアノ弾き語りレッスン

作曲講座【コードとメロディの関係を知ろう】

すごくわかりやすい。例えもわかりやすい。これは必須の動画。

 

DTM作曲講座 初級編

独特の語り口だけど、理論をきちんと説明してくれて私には納得感がすごいある良い動画だった。

 

この辺りを見ていくと、とりあえず

  • ダイアトニックコードで作曲する

方法については、概ね大丈夫になる気がする。
(同じ内容を少し違う角度でそれぞれの動画は説明してくれているので、自然と覚えられます。)

現在私の知りたいことは、ノンダイアトニックを使う時の理論が知りたい感じです。

 

もし、記事が楽しかったり、役に立ったりしたと思っていただけたら、感想など、送っていただけると嬉しいです!
林 昌平のレターポットはコチラ

-クロマトーン