トレーニング

トレーニングは夕方すると良い!

ジムで時間栄養学を習う

先日、日頃筋トレで行ってるジムで興味深い内容がありました。

それは「時間栄養学」というもので、時間と食べることの関連を説明してました。

何を食べるか、や、どれだけ食べるか は結構重要視されますが、いつ食べるか は盲点でした。

体内時計と関連あり

我々の「体内時計」との関連によるものらしいです。

夕方にトレーニングすべし

これによると、トレーニングは夕方行うのがいいそうです。
なぜなら、成長ホルモンとの関係で持久力が上がりやすくなるからとか。

こちらにも書いてあるので、結構有名な話なんでしょうかね?

生体リズムとして体の機能は昼間から夕方にピークを迎えます。そのためトレーニングの効果が表れやすいのは午後から夕方といわれています。

筋肉をしっかり動かすためには、体温がまだ上がらず、筋肉が硬い状態にある朝よりも、体温が上昇している午後のほうが、交感神経も働き筋肉に刺激が入りやすくなります。

適切な筋トレの頻度と行うべき時間帯より引用

つまり、夕方は色々適してる

どうも、夕方あたりに、様々なもの(筋力、肺活量 などなど)が最も活動しやすくなるようです。

筋トレに効果のある成長ホルモンも夕方にたくさん分泌されやすくなるとか。

整体は?

整体は、(特に林の整体は)リラックスを目的としているので、寝る前とかがリラックスの神経「副交感神経」が優位になっているので、よりリラックス効果が高まると考えて良いんじゃないでしょうか?

楽天ウィジェット

-トレーニング