クロマトーン 楽しいイベント

勢いのあるクロマトーン仲間のライブに行ってきました!

『Cynar tonic vol.11〜Birthday LIVE!!』に行ってきました

昨日、クロマトーンつながりの友人のライブに行ってきました!

J-pop cafe 渋谷

という場所に初めて行きました。きっとJ-pop専門なのでしょう。

j-pop cafe

j-pop cafe

渋谷から、10分くらいのビルの7階にありました。

エレベーターで7階へ。

エレベータ

エレベータ

降りたら、看板がありました。

看板

看板

こういうところは初めてなので、すでに演奏などが始まってそうなところに、入り込むのはちょとときまずい感じ。

しかし、受付は中と書いてあるので、入ります。

入ったら、バーカウンターらしき場所でお金とワンドリンク頼みます。

そして、友人が登場するのを待ちます。

色んなアーティストが見れます

20:30からだったので、20:00に行きましたが、前のアーティストがやってました。

2組いましたが、両方とも女性ソロシンガー。

地道に皆 音楽活動がんばってるんだなと思いました。

ホールトーンアーティスト 藤本裕さん!

さてそんな中ついにお目当の友人「藤本さん!」が登場しました。

セッティング

セッティング

暗闇の中で、セッティング中。

彼の今回使う楽器「ホールトーン」は私の練習する楽器「クロマトーン」の親戚みたいな楽器です。

暗い中なので、思いの外はかどらないセッティング・・・。

 

そして始まりました!

軽快な藤本さんの演奏。

ドラムパートをiPhoneで出すという斬新発想

そして、iPhoneでドラムパートの音を出していました。

 

前の二組のアーティストは

1.ギターソロのアーティスト

2.ピアノソロのアーティスト

だったので、少々音的に物足りなさを感じました。

 

(静かな曲はいいのですが、ノリノリの曲はギター、ピアノだけではなかなか雰囲気を出すのは難しいでしょう。)

ホールトーン+iPhoneは良かった

そこへきて、「ホールトーン」+「iPhone」の組み合わせはなかなか良かった。

電子楽器の良さを最大限に生かし、他の物と組み合わせるという素晴らしい発想です。

(かくいう私も、クロマトーン+DAWソフトで色々やってる感じです。)

 

曲のノリが段違いに良く感じました。

ホールトーン、クロマトーンはコードが押しやすい

ホールトーンのいい所は、やっぱりコードが押しやすい所ですよね。

1個前のピアノのアーティストと比べると、コードの複数の音が、きちっと重なってブレなく安定して出てる感じがしてたので、音に厚みも感じました。

セットリスト3曲

また、曲も3曲あり、

(1曲目) ホーホー

(2曲目) セカンドチャンス

(3曲目) 曲名わかんなかった

で途中MCが入りました。

(2)のセカンドチャンスは「セカンドチャンス」というボランティア施設のことで、そちらから頼まれて作成したテーマソングとのこと。

曲も良かったし、歌詞も実体験などに基づいた感じで心にくる感じでした。

世界一の歌手になる男!

海賊王に俺はなる!ばりに「世界一の歌手になる男です!」という藤本さんを今後も陰ながら応援していきたいと思いました!

素晴らしい歌声&演奏ありがとうございました。

 

 

 

-クロマトーン, 楽しいイベント