楽しいイベント

演劇見たー感半端ない!イッツフォーリーズ・ナミヤ雑貨店の奇跡 感想

どうもこんにちは。
本日、知り合いの劇団「イッツフォーリーズ」のミュージカル「ナミヤ雑貨店の奇跡」に行ってまりました。

チケット

チケット

その感想なんですが・・・
まずは
すげーよかった!

気づけば、今まで何個も見てまいりました。
先日は「ゲゲゲの鬼太郎」を見させてもらいました。

が、今回は今までで一番良かったと思います。

(1)芝居がよかった

まさにおじいちゃんが演じられた

知り合いの森さんが主役?誰が主役なのかわかりづらかったですが、主役のナミヤさんというおじいちゃんをやってました。
おじいちゃんの立ち姿・・・まるでおじいちゃん(笑)

私、整体師なので、人の立ち姿勢など結構見ちゃいます。
この骨盤後傾でちょっとO脚気味で背中丸くて動かない感じ・・・。

おじいちゃんの姿勢のイメージ

おじいちゃんの姿勢のイメージ

まさにリアルにおじいちゃんでした!
ナミヤさん!レッグエクステンションして大腿四頭筋鍛えてくれー!と言いたくなってしまうほどw

鼻水垂れるほどの号泣!

現代の3人組、そのうちの一人が号泣するシーンがあったのですが・・・まさに号泣。
めっちゃ色々汁でてましわw

さすがや!

などなど、その他にも名演技盛りだくさんでした

(2)音楽がよかった

やはり、ゲーム音楽好きもとい、「劇伴音楽」好きには生演奏たまりませんでした。
ピアノとチェロ?かなの二重奏。

チェロの重低音的な感じは、メロディーにも使われることあってそれはそれで「いいね」って感じでしたし。

やっぱり音楽って意味が付与されるだけでめちゃめちゃ良くなる。
もしかしたら、単に音楽だけ聞いたらそんなにこないのかもしれないけど、「この場面でこの音!」みたいな感じですごくズキューンとくる感じ満載の楽曲立ちでした。

会場

会場

最後の方が舞台でてる人7人くらいでハモるような歌とかもあったし、何よりやはり場面に合ってた。これ一番大事。

やっぱ劇伴音楽、しかも生演奏最高です!
毎回思うけど、よくミスらずにあんなに長く演奏できるよね・・・。

(3)脚本がよかった

そして、東野圭吾の原作がそもそも素晴らしい。
さらに、それをこの2時間くらいの劇にまとめたのもすごくうまい感じでまとまっててよかった。

原作は読んでないですが、私はすごく自然な感じで見れました。
やはり、お芝居はストーリーを見に行くので、ストーリーが良いかどうかがかなり左右すると思います。

 

メッセージ性も結構あったような気がして、よかったです。
人生に悩む時って色々あるけど、結局どうするのがいいのか?とかちょっと考えさせられる気がします。

見たー感めっちゃあった

映画とかだと、生演奏の迫力って絶対でないし、一人一人の細かい仕草とかも、こだわってる感じで見られるのがミュージカルのいいところだと思えました。

あとついでに行きの道で購入した「はっさく」が思いの他美味しくてよかったw

はっさく

はっさく

本ブログ読んでいただいた方で新規の方限定で30分無料体験施術やってます!
ご注文時に『ブログ割で』と言ってくださいませ。
ご連絡はコチラまで。 1日以上前にご連絡くださいませ。
もし、記事が楽しかったり、役に立ったりしたと思っていただけたら、感想など、送っていただけると嬉しいです!
林 昌平のレターポットはコチラ

-楽しいイベント