健康になる丸得知識

ランニングするときに気を付けること

2016/06/19

最近は運動不足でしたが、久しぶりにランニングを再開しました。
健康のために行う、ランニングのよく思いつく注意事項は以下の事だと思います。

継続する

もちろん、これは一番大事です。
しかし、整体師としての私の視点を加えると、大事なことがまだあります。

姿勢を意識して走る

これです。

何を言いたいか?

言いたいこと、それは、
例えば猫背の人が猫背のまま10キロ走ります。
もちろん、足の筋肉などはつくのですが、猫背の人は、猫背を維持するための筋肉が使われながら走るので、より猫背が強化されます。

良い姿勢で走ると?

逆に、胸を張ったような姿勢を意識して走り続ければ、どうなるか?
当然、猫背が改善されていくでしょう。
もちろん、めっちゃ疲れます。

そもそも良い姿勢は疲れる

別にランニングでなくとも、
「猫背をなくすために、胸を張ったまま5分間良い姿勢で立ってろ!」
と言われても5分維持するだけでも大変です。

でも、だから効果があるのです。
一番理想なのは、私が施術して「胸が張りやすくなった状態」を作ってからランニングに行ってもらうことなのですが…(笑)

もし、記事が楽しかったり、役に立ったりしたと思っていただけたら、感想など、送っていただけると嬉しいです!
林 昌平のレターポットはコチラ

-健康になる丸得知識